会社概要

会社概要

会社概要Company Profile

刈谷市を中心に西三河エリアで地域密着企業として、地元の皆様との信頼関係を長い歳月をかけて培ってまいりました。歴史ある企業として、何よりもまず、三河という地域に育ててもらったことを大切にしたい。だからこそ、出会いの数だけ、心からの満足が必要なのだと信じています。

会社名 角文株式会社
所在地 本社/愛知県刈谷市泉田町古和井1番地
TEL:(0566)22-1811
代表者 代表取締役社長 鈴木文三郎
創業 文久3年(1863年)
設立 昭和35年8月10日(1960年)
資本金 80,000,000円
営業内容 総合建設業・不動産開発業
従業員数         111名
技術者 一級建築士 22名
一級建築施工管理技士 34名
一級土木施工管理技士 16名
宅地建物取引士 17名
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、名古屋銀行、碧海信用金庫、岡崎信用金庫、十六銀行、大垣共立銀行、西尾信用金庫、
愛知銀行、豊田信用金庫

社是・社訓 Mission Statement

シンボルマーク Symbol

角文のシンボルマークは、アルファベット(K)と鳥の翼を象徴するもので、上の翼は自然環境、下の翼は生活空間を表しています。
両翼は「角文建設」及び「すまいの角文」が対となって新たな企業としての均衡を保ち天地に大きく広がりを見せる様を表現しています。
翼が大空を駆けるように私たちも大いなる成長をしていけるようにという願いを込め、このようなシンボルマークになりました。

沿革 History

1863年(文久3年) 初代店主鈴木文助、碧海郡泉田村にて創業。屋号「角屋」(後に角文材木店)
1902年(明治35年) 二代目鈴木三郎、角文材木店を継承。
1953年(昭和28年) 三代目鈴木孝平、角文材木店を継承。
1958年(昭和33年) 建設業者登録を取得。 建設業を開始。
1960年(昭和35年) 角文建設(株)を設立し、建設業を分離独立。
1972年(昭和47年) 特定建設業として愛知県知事の許可
1973年(昭和48年) 創業110周年。不動産取引業者登録を取得し、分譲住宅開始。
1978年(昭和53年) 創業115周年。角文材木店は角文木材工業株式会社に改組。
1983年(昭和58年) 創業120周年。分譲マンション事業開始
1993年(平成5年) 創業130周年。新本社ビル(現在地)に移転。
社名を角文木材工業株式会社からすまいの角文株式会社に変更。
1994年(平成6年) 国内初の一般定期借地権付分譲マンション販売
2009年(平成21年) 7月1日角文建設株式会社とすまいの角文株式会社は合併。角文株式会社に社名変更
2013年(平成25年) 創業150周年。 東北営業所開設。
2015年(平成27年) 愛知環境賞 優秀賞受賞
2018年(平成30年)

かりやeco事業所 認定番号0001号