角文の歴史を見る

角文の歴史を見る

角文150年の歩みThe history of 150 years

創業から現在まで、刈谷の地で時代を紡いできた角文。
文久に始まり、元治、慶応、明治、大正、昭和、平成と、その時々の苦難を乗り越え
先人が培ってきた経験、技術、精神が、今に受け継がれています

「角屋」創業
そして「角文木材店」へ

1863年 文久3年

初代 鈴木文助「角屋」を創業
碧南郡泉田村にて材木販売・建築請負業を開始
「角屋」の「文助」で「かどぶん」と名が通る
学校建築・町屋建築での木造建築の実績を積む
のちに、木造から鉄筋コンクリートへの建替えの際、木材に「角文」の焼印が各地で見られた

常に未来を見つめ、今までの習慣にこだわらず進んで新しいことをする

息子・三郎を東京に行かせ、慶応義塾大学の福沢諭吉の下で勉学に励むよう指示

1902年 明治35年

二代目 鈴木三郎角文木材店を継承
「家を建てるというお客様の夢を叶えましょう」

倹約にいそしみ、何事も几帳面に行う性格から、角文をもじって「かたぶんさん」と呼ばれ、人望を集める
「家を建てるというお客様の夢を叶えましょう」と唱え、良質な木材をできる限り安価に販売するなど「お客様第一」の精神を深く角文に根付かせた。

 

初代・鈴木文助

初代・鈴木文助

町屋建築

町屋建築

二代目・鈴木三郎

二代目・鈴木三郎

逢妻川堤防の復旧・改修

逢妻川堤防の復旧・改修

「角文木材店」から
「角文グループ」へ

1953年 昭和28年

三代目鈴木孝平、角文木材店を継承

継承後の初仕事は武豊町富貴の「知里付神社」
三社入札において高値にもかかわらず受注。数々の実績と人柄が評価された。

1957年 昭和32年

製材工場完成

1958年 昭和33年

建設業者登録

1959年 昭和34年

台風被害による応急仮設住宅130戸建設

1960年 昭和35年

角文建設を設立・建設業を分離独立

1963年 昭和38年

創業100周年

製材工場を二階建てにて改築

1964年 昭和39年

角文建設、刈谷市桜町(伊藤ビル)に移転
伊藤理容から受注した当初二階建ての予定を資金負担して四階建てにし、そこに角文建設が入居

1966年 昭和41年

角文産業(現:ジーエスエレテック)設立

三代目鈴木孝平

三代目鈴木孝平

武豊町富貴の知里付神社

武豊町富貴の知里付神社

角にある「角屋」発祥の地

角にある「角屋」発祥の地

甚大な被害をもたらした伊勢湾台風

甚大な被害をもたらした
伊勢湾台風

角文建設の看板を掲げた伊藤ビル

角文建設の看板を掲げた伊藤ビル

1972年 昭和47年

特定建設業として愛知県知事の許可

角文建設、刈谷市一色町に移転

1973年 昭和48年

創業110周年
不動産取引業者登録

1978年 昭和53年

創業115周年

角文材木店を角文木材工業株式会社に改組

1979年 昭和54年

プレカット工場(衣浦)完成・操業開始

1983年 昭和58年

創業120周年
分譲マンション事業開始
分譲マンション「エルシリーズ」販売

1987年 昭和62年

分譲住宅「エルタウンシリーズ」販売

1988年 昭和63年

「エルタウン大島」50邸分譲

一色町ビル

一色町ビル

分譲マンション 「エルグランデ刈谷EAST」

分譲マンション
「エルグランデ刈谷EAST」

分譲住宅 「エルタウン西尾米津」

分譲住宅
「エルタウン西尾米津」

「日本一」は難しいが
「日本初」ならできる

1990年 平成2年

四代目 鈴木文三郎 角文木材工業社長を継承

1991年 平成3年

碧海信用金庫新本店建設工事受注(JV)

1992年 平成4年

刈谷総合運動公園多目的グラウンド建築工事受注(JV)
分譲マンション「ユニバーシティ刈谷」128戸販売

1993年 平成5年

創業130年
本社ビルを現在地(刈谷市泉田町)に移転
「角文木材工業株式会社」を「すまいの角文株式会社」に社名変更
CI(コーポレートアイデンティティ)導入
角文マークを変更
国内初の一般定期借地権付分譲マンション
「エルグランデ泉田」17戸販売

1994年 平成6年

西三河リハウス設立

1999年 平成11年

定借戸建住宅「エクセルタウンシリーズ」販売
定借分譲マンション「エクセルグランデ築地」45戸販売

2000年 平成12年

ISO9001品質マネジメントシステムを認証取得
第二東名高速道路 境川橋(下部工)工事受注(JV)
環境共生型分譲マンション「エルグランデ刈谷オキシア」143戸販売

2002年 平成14年

鈴木文三郎、角文建設 社長に就任

四代目 鈴木文三郎

四代目 鈴木文三郎

角文マーク

角文マーク

創業130周年を 迎え建てられた 「角文」ビル

創業130周年を迎え建てられた角文ビル

定借戸建住宅 「エクセルタウン一ツ 木丸山公園」

定借戸建住宅
「エクセルタウン一ツ木丸山公園」

2003年 平成15年

創業140周年

ビオトープ逢妻の郷を社屋前に造園

2004年 平成16年

ISO14001環境マネジメントシステム、
OHSAS18001労働安全衛生マネジメントシステムを認証取得
第二東名高速道路 名古屋南インターチェンジEランプ橋(下部工)受注(JV)
刈谷ハイウェイオアシス建設工事(JV)

2005年 平成17年

小学生を招いて「ホタル放流会」を開始
足助町の森林にて「水源の森づくり活動」開始

2006年 平成18年

ビオトープ付定借分譲マンション
「マンサール白山」62戸販売

2008年 平成20年

刈谷市役所新庁舎建設工事受注(JV)

2009年 平成21年

7月1日「角文建設株式会社」「すまいの角文株式会社」合併

「角文株式会社」に社名変更

2010年 平成22年

リフォームギャラリーグランドオープン
愛知県ファミリー・フレンドリー企業登録

2011年 平成23年

CSR活動ブログ掲載
愛知県の愛・道路パートナーシップ事業の活動団体として認定

2012年 平成24年

「快適な眠りに配慮した住環境」をコンセプトにした
「エルグランデ泉田の杜WEST」の“Sweet Sleep Room”を販売

2013年 平成25年

創業150周年

東北営業所開設

刈谷市の太陽光発電事業に参画、富士松南小学校に設置

2015年 平成27年

愛知県環境省 優秀賞受賞

2018年 平成30年

かりやeco事業所 認定番号0001号

逢妻の郷

逢妻の郷

ホタル放流会

ホタル放流会

第二東名高速道路 名古屋南JCT工事

第二東名高速道路
名古屋南JCT工事

リフォームギャラリー

リフォームギャラリー

愛知環境賞 優秀賞受賞

愛知環境賞
優秀賞受賞

かりやeco事業所

かりやeco事業所
認定番号0001号